これを確認すれば大丈夫!自信をもって本番に臨むために調べておくこと

試験まで時間がない!?一週間前にすべきこととは?

これだけはマスト!企業・業界研究

採用試験といっても、就職、教員、公務員、転職…など様々にあると思います。
ですが、どの試験でも重要になってくるのは自分が試験を受ける企業や業界の研究を十分にできているかどうかです。
一週間前に色々と対策することは出来なくても、企業や業界の研究であれば電車の中や休憩時間などちょっとした隙間時間に調べることができます。
調べるコツとしては、自分が行きたい会社や企業について、仕事内容についてはもちろんのこと、その業界内で起こったニュースやその会社や企業にしかない強みや特徴なども一緒に調べておくと、面接や自己PRなどに役立てることができます。
調べたことは、試験内容と同様にしっかりメモを取るか写真などで印刷して、いつでも見返せるようにしましょう。

社会人の基本!マナーについて

企業・業界研究と並行して調べていただきたいのが、基本的なマナーについてです。
どんなに筆記試験の成績が良くても、面接で立派なことを言えてもマナーができていなければその時点で信用に欠けてしまいます。
一から十まですべて完璧にとは言いませんが、最低限のマナーは覚えておくようにしましょう。
例えば、面接のときの入り方、退出の仕方などしっかりと覚えていますか?
面接は特に素の自分が出やすい試験です。緊張して失敗してしまった…なんてことがないようにしっかりと確認しておきましょう。
また、言葉もマナーの一つです。尊敬語・謙譲語・丁寧語などしっかり使い分けられていますか?もし、不安だという方は単語も含め間違えやすいものだけでも調べておきましょう。